郡山市のプリスクールにおけるイマージョン教育レポート


by ysschool2006

グッバイ、M.S.ちゃん: December 21, 2006


ケリー先生が都合により、一足お先に冬休みをいただくことになりましたので、すでに幼稚園がお休みのAKクラスのお友だちは、今日と明日だけ、プリスクールに参加いたします。

AKクラスのM.S.ちゃんは、実は今日がワイズ最後の日です。今日の午後にはもう、遠いところへお引越しされてしまいます。

M.S.ちゃんは、夏にも何回かプリスクールに参加されていますし、幼稚園からスクールへの到着が早いこともあって、ロンパーさんたちとはすっかりお友だちです。

そこで、今日はみんなでM.S.ちゃんのために、farewell card を描きました。

絵の大好きなAKクラスのY.Y.くんは、とても熱中して取り組んでいます。R.S.ちゃん、Y.F.くんもさすが年長さんです。絵の中のM.S.ちゃんは、楽しそうにお友だちと遊んでいます。

ロンパークラスのA.Sh.ちゃんは、今日のこのお絵描きを、M.S.ちゃんのお誕生会用のカードと勘違いしたようで、大きな大きなバースデーケーキを一生懸命描いています。

新しい年がやって来ても、もうM.S.ちゃんに会えないのかと思うと、非常に残念です。

イージーゴーイングでハッピーガールなM.S.ちゃんは、幼い頃から(今でもまだ十分幼いのですが)英語スクールに通っていたことも手伝って、体力が持たずにバッタバッタとリタイアしていくクラスメイトたちを余所に、当初からAKクラスの中で、単独絶好調で英語生活を送っていました。

もちろん、彼女の学びへの意欲は、今でも変わりはありません。

新しいところに行かれても、ぜひどこかのスクールで英語生活は続けてほしいな、と思います。

カード制作の後は、sack race でエキサイトしました。年長さんの速いこと!このように異年齢のお子さま方を同時にお預かりして過ごしておりますと、子どもの身体的・心理的発達のめまぐるしさをつくづく感じます。

ランチタイム、M.S.ちゃんのお母さまが、早めのお迎えにいらっしゃいました。もうお引越しの準備も完了されたそうで、あとは駅へ向かわれるとのこと。寂しくなりますが、いつもと変わらないごあいさつでお別れをしました。

グッバイ、M.S.ちゃん!元気でね!!
[PR]
by ysschool2006 | 2006-12-21 16:05 | プリスクール