郡山市のプリスクールにおけるイマージョン教育レポート


by ysschool2006

歯みがきシャカシャカ: December 5, 2006


S.K.くん、今日は泣かずにお別れできました!よかったです。

今週は「T」週です。T is for teeth.

昨年同様、「歯みがき」は、楽しい課業の一つです。

先日の懇談会で、S.K.くんのお母さまから、歯みがきをしっかりして口腔内の雑菌の繁殖を抑えると、インフルエンザに感染する確立がぐんと減る、というお話を伺い、昼食後の歯みがきを更に徹底させよう!と思ったばかりです。

たまたま「T」週にかかり、グッドタイミングで歯みがき指導のチャンスがやってきました。

特にロンパーさんは、食後のフリープレイで早く遊びたいがために、ちょっと保育士が目を放すと、ついつい歯みがきを急いで終わらせてしまいがちです。

ちょうど歯みがきを怠りがちなこの時期に(日本の幼稚園だと、たいてい6月4日「ムシの日」に歯みがき指導をします)歯みがきの大切さを再確認できるのは、とても有意義であると思っています。

b0083872_954016.jpgコンサートの練習は、個人練習に入っています。いつも不思議に思うのが、子どもの驚異的な吸収力。ほとんどのお子さんが、もうすでにすっかりセリフを覚え切ってしまっています。たったの数回で、どうやったらできるのでしょう?大人には成せるはずもない業です。

一度みんなでストーリーとセリフを確認した後、"Who wants to be Troll?" というように、先生が尋ねていきます。"Me!" と勢いよく手が挙がります。

2度目のターンがやってきた時、Trollに選ばれたのはU.Y.くん。うれしはずかしの表情で、モジモジしながら "I'm coming to eat you up!" のセリフもニッコニコ顔なので、思わず笑ってしまいました。

Y.S.くんも、ふだんの練習では、ちゃんと聞いているのかなぁ、と心配になることしばしばなのですが、立派に The Little Billy Goat Gruff のセリフを言うことができたので、やはりおそるべし!3才児、です。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-12-05 17:47 | プリスクール