郡山市のプリスクールにおけるイマージョン教育レポート


by ysschool2006

<   2006年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧


Monday, 30

紙皿を利用して、paper plate puzzle を作成。

出来上がったパズルをお友だちと交換して、完成させます。結構むずかしいね? "Oh, no!!" と頭を抱えるM.M.ちゃんです。

Tuesday, 31

今日はいよいよハロウィンの夜です。ケリー先生の衣装は真っ赤な小悪魔?

みんなもとってもかわいいよ!

まずは腹ごしらえから。Witch'es Blur. ケリー先生が上手に驚かせるので、みんな怖がって、なかなか食べてくれませんでした。

次は、カボチャを掘って、Jack-o-lantern 作りにチャレンジです。結構力が要るね。

最後は、お待ちかねの Trick-or-treating 。手作りカップにあふれるほどのお菓子をもらったら・・・

HAPPY HALLOWEEN !!
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-31 19:59 | アフターキンダーガーテン

今年もやって参りました、今日のこの日が!

昨夜まで悩んでいましたが、私は去年と同じ仮装になってしまいました・・・。がっかりさせて申し訳ありません。その後の事や機動性を考えると、やっぱり「ネズミ男」が一番、という結論に達してしまいました。

私の事はともあれ、続々登園する子どもたちのかわいらしいこと、かわいらしいこと!

b0083872_826514.jpg中にはぜ~んぶ手作り!というお子さまもおりました。昨年度もそうでしたが、お母さま方の素晴らしいソーイングテク&アイデアには本当にため息が出ます。

親子で仮装してくださった方々もいらっしゃいました。この日のために、どれだけの時間とエネルギーを費やしてくださったことでしょう。本当にありがとうございます。心から御礼申し上げます。

b0083872_8264232.jpgさてさて、朝のうちは、参観も兼ねてのモーニングルーティーンです。K.N.ちゃんがヘルパーになって、お友だちのお名前を一人ひとり呼んでくれました。お名前を呼ばれたお友だちは、前へ出て、自分のネームタグを間違えずに見つけ出し、アテンダンスボードに貼り付けることができました。

2才3ヶ月のT.S.くんも、ちゃーんと自分のお名前が見つけられるのですから、びっくりです。T.S.くんは、自分のお名前に止まらず、他のお友だちの名前にも興味津々です。最初の音を聞き分けて、ちいさな指で頭文字を探しています。

Fly, fly, fly little bats とっても上手にできました。仮装して踊るとまた一段とかわいらしいですね。

b0083872_8283145.jpg親子で pumpkin carving に挑戦。

スナックは、おなじみ Witchs' Brew Punch 。昨年度はベースに soda pop を使いましたが、今年は apple juice にしたところ、完食してくれる勇敢なお子さまが多数に及び、私は happy でございます。

b0083872_8292546.jpg3つのアクティビティを楽しみました。Pumpkin hop で、保護者のみなさまに、ようやく子どもたちのあまりにかわいい hop をお見せすることができ、勝手に一人で満足しております。

b0083872_8364763.jpgいざ、Trick-or-treating へ。お天気も快晴。着ぐるみの子には少し暑いくらいです。

どの事業所さまも、本当にご親切に対応してくださいました。この場を借りて、重ねて御礼申し上げたいと思います。


b0083872_8294826.jpg有限会社 トップジャパンさま
お隣なので、日頃から駐車場などで非常にお世話になっております。



b0083872_830892.jpg西ノ内歯科クリニックさま
診療中のお忙しいところ、本当にありがとうございました。



b0083872_8302935.jpgセレクトショップ CLASSICAさま





b0083872_8304144.jpg理容 なべさんさま





b0083872_8361158.jpg美容室 Arts さま
子どもたちに英語で話しかけてくださって、感激しました!




b0083872_831107.jpgNAT-U-RAL さま





みなさま、お仕事中にもかかわらず、本当にありがとうございました。そして、できればまた、来年もぜひともよろしくお願いいたします。

本当のハロウィンは、ご存知のように日が暮れてからです。時差の関係上、世界で一番最初に trick-or-treating したのは、私たちかも知れませんね!

あらためまして、みなさまに、

HAPPY HALLOWEEN !!
b0083872_83262.jpg

[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-31 18:48 | プリスクール

今日からティム先生がプリスクールの教師陣に加わりました。どうぞよろしくお願いいたします。

b0083872_8104615.jpgニュージーランドのご出身で、1才のかわいいベイビーのパパでもあります。

ハロウィンは北米(特にアメリカ)で最も盛んな行事で、オーストラリアやニュージーランドでは、あまり祝われないようです。でも、子どもの頃をイギリスで過ごされたというティム先生、小さい頃はやはり trick-or-treating に出掛けていたとのことです。

とても物腰の柔らかい、優しそうな先生です。子どもたちを楽しく導いて行ってくれることでしょう。

A.Su.ちゃんが、ティム先生と真っ先にお友だちになっていました。とても気難しいところがあって、春先スクールに慣れるのにも人一倍時間がかかった、とても恥ずかしがり屋のA.Su.ちゃんが、ティム先生と一気に意気投合(!?)しているので、とても驚きましたが、これはとてもいい傾向、ですよね?

明日はいよいよハロウィン。歌やアクティビティを総ざらいしました。

先程、trick-or-treating でお世話になる事業所さんにキャンディーを配って参りました。今年は全部で6ヵ所の事業所さんにご協力をいただけました。

この1ヶ月あまり、子どもたちは、毎日毎日ハロウィンを楽しみに過ごしてきました。明日が一番のお楽しみです!明日で終わっちゃうと思うと、ちょっと寂しい気分もしますが・・・、

とにかく早く、明日よ、来い!

きっといいお天気です。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-30 17:35 | プリスクール

Tuesday, 24

Singing time "Clap your hands"

Wednesday, 25

ハロウィンの日、"trick or treat" の必需品、トリートバッグを制作しました。

Thursday, 26

かずのお勉強も頑張っています。

来週10月31日は、ハロウィンです。仮装してご参加ください。保護者様のご参観も大歓迎です。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-27 18:41 | アフターキンダーガーテン

パンプキンパイをみんなでクッキングしようと、昨日パイシートを買いに出掛けました。

ところが、近所のベニマルも、ちょっと遠いところのベニマルも、そして、普段使っている業務スーパーも、スクールの近くの業務スーパーも、どこでも売り切れ!でした。

偶然でしょうか?それともみんなでパイを焼いているのでしょうか?時期といえば時期ですが、そこまで日本にパンプキンパイが定着しているのかしら??などと考えつつ、あきらめて帰ってきました。

そこで、本日のおやつは「パンプキン蒸しぱん」となりました。

b0083872_854582.jpgまずは、粉とミルクを混ぜる作業。これは粉が飛び跳ねないよう気を配りながら、だまにならないよう混ぜ合わせていかなくてはなりません。ロンパーのお姉さん方のお仕事です。最後はトレイシー先生にしっかり混ぜていただきました。つぎに、ほっくり茹でたパンプキンをさっくりと混ぜ合わせます。これはトドラーさんたちのお仕事です。

普段は走り回るのが大好きなトドラーのやんちゃ君たちも、クッキングの時だけは、びっくりするほど集中して座ってくれます。おいしいものを作るのは、本当に楽しいことです。

Halloween Songs を歌っている間に・・・蒸し上がりました。

b0083872_86147.jpgみんなであつあつをいただきました。ほのかなシナモンの香りで、心まであったか~くなりました。

ハロウィンのアクティビティをフルコースで遊びました。

来週はいよいよハロウィンですね。私は未だに何になろうか迷っています。

明日は懇談会です。午後からはクッキングリッシュもあります。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-27 16:38 | プリスクール

やわらかい日差しが教室の中を暖めてくれます。雨降りの月曜日から、肌寒かったので延期していたスナック、Ice cream ghost をようやく食べることができました。

少し溶けてやわらかくなったアイスクリームに、M&Mチョコで「目玉」を付けただけの簡単ゴーストです。こんなシンプルな演出でも、これらの幼い子どもたちの想像力によって、今にもふわふわと飛び出しそうなお化けに見えてくるのでしょうか。

"Wow!! It's a ghost!" とお皿の中から子どもたちを見上げるゴーストに目を見張ってくれます。かわいいですね。

b0083872_21394166.jpg今日の制作活動は、little bats です。Hot potatoes を作ったときを思い出して、新聞紙を roll-up しました。黒いポリ袋で包むところが、トドラーさんにはちょっと難しいところでしたが、先生方に手伝ってもらいながら、真剣な表情でモールをグルグル巻きにし、顔のパーツを貼り付けています。

b0083872_21395871.jpgお昼にともこ先生が「お空に飛ばして」くれました。どのコウモリさんもかわいらしくできました。保護者さま方は、ぜひハロウィンの日にお子さまのコウモリさんをご覧になってくださいね。


b0083872_21401495.jpg今日は pumpkin hop に挑戦。床に散りばめられた pumpkins の上を hop していくだけの単純なあそびです。一人ひとり順番に hop していきます。


b0083872_21402851.jpg本当に、不思議なくらい(という表現が正しいか・・・)かわいらしいのです!ただただポンポンと飛んでいるだけなのですが、どの子もどの子も、その hop する有り様が本当にとってもかわいい(!!)です。

いますぐお父さまお母さまにお見せしたいほどです。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-26 17:40 | プリスクール

Singing Time でもハロウィンソングを楽しんでいます。

特にみんなのお気に入りは、"Fly Little Bats" です。♪Fly, fly, fly little bats ~ と歌が始まると、子どもたちは a bat になりきって踊り始めます。 他にも、little spiders, little monsters, little cats...と全部で6種類のハロウィンのキャラクターになりきって踊ります。

b0083872_21345575.jpg今日は、ハロウィン当日の必需品 trick-or-treating bag を作りました。このトリートバッグ、いろいろな材料でいろいろなデザインが考えられますが、今年は2ℓのペットボトルを利用してみました。

何と言っても丈夫でたくさん入ります。これが一番ですね!

b0083872_21352841.jpg子どもたちは、油性マジックで思い思いの絵を描きました。ロンパーさんの中にはモンスターやスパイダーを上手に描く子もいます。

K.N.ちゃんは、大好きなピンク色のマーカーで、一生懸命根気よく底の部分を隙間なく塗っています。

仕上げは、ともこ先生お手製のスティッカーです。先生方と一緒に、"spider" や "cat"、"Jack-o-lantern" などの名前を確認しつつ、バッグの側面を飾っていました。

ハロウィン当日は、このトリートバックがかわいらしくみんなの仮装を演出してくれることでしょう。

Witch's bloom (魔女の魔法の箒)で sweeping してあそびました。魔女の箒を使って、Pumpkin bean bag toss の bean bags をゴールまで運びます。Bean bag をまっすぐ運ぶのは、なかなかテクニックが要るようです。

思わず、箒を持つ手とは反対の手が出てしまいます。

みんなが一生懸命「掃いて」運んでいる中、Y.S.くんは箒で bean bag を押して運び始めたではありませんか。な~るほど、賢い。

2つのグループに分かれて、リレー形式で競いました。みんなエキサイトして、"Go, go!! N.S." などとお友だちの名前を大きな声で呼んで応援していました。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-25 15:01 | プリスクール

2組の見学者を迎えて、ハロウィンウィーク2日目です。

今日は、31日のハロウィンへ向けて、サイン(看板)の制作活動を行いました。これは、Trick-or-treating の時に協力してくださる方々の玄関先に掛けさせていただくもので、当日子どもたちは、この看板を目印に Trick-or-treating します。

b0083872_21303167.jpg顔のパーツをいくつか準備しました。貼り方によって、優しい笑った顔にも、怒った顔にもなります。みんな好きなように表情を作って、オリジナリティ溢れるジャックに仕上げていました。


b0083872_21305516.jpg制作の後は、Pumpkin Bean Bag Toss。

小さなパンプキンを大きなジャコランタンの中へ投げ入れてあそびます。これがなかなか入らないのです・・・。何回も何回もチャレンジして、ようやく一球を入れています。

これからハロウィンの日まで、練習していきましょうね。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-24 18:21 | プリスクール

朝からしとしとと冷たい雨が降っております。

今週から、いよいよハロウィン・ウィークのスタートです。今日から31日のハロウィンまでは、ハロウィン三昧で楽しんでいきたいと思います。

初日の今日は、ハロウィンと言ったらやっぱり、これ、ジャコランタン(Jack-o-lantern)作りです。もちろん、Pumpkin Carving は、31日当日も行う予定ですが、まずは室内装飾用ということで、本日1体のみ、彫り上げました。

ワイズのカボチャは全部で5個です(内一つは鳴神に行ってしまっていますが)。31日までには、各クラスのアクティビティとして全てのカボチャが彫られますので、当日はスクールの窓際をにぎやかに演出してくれることでしょう。

b0083872_23184354.jpgSnack time のあと、子どもたちはスモッグに着替えて、カボチャ彫りの準備は万端です。

トレイシー先生からの "What's inside pumpkin?" という質問に、S.S.ちゃんは "candy!!"、A.Sh.ちゃんは "chocolate!!" などと可愛らしい答えが返ってきます。

・・・だったらよかったのですが、パカッと開いた上部から覗くと、中身は種とわたばかりです。子どもたちは順番に種やわたを取り出す作業を経験しました。

b0083872_23192914.jpgヌルッとした感触がちょっと気持ち悪いですね。何回か順番が回ってくる度に、子どもたちも慣れてきて、しまいにはワシ掴みにして取り出してくれる子もおりました。

T.S.くん、身を乗り出して種を取り出します。小さい体が、今にもカボチャの中にスッポリと入っていってしまいそうです。

b0083872_23195842.jpg中身を取り出し終えると、いよいよジャックの顔を描き入れる作業です。あっちとこっちに離れた大きな目、小さい鼻、鋭い牙むき出しの大きな口。スコット先生は自称「Pumpkin Carving のエキスパート」(笑)です。

子どもたちの下書きから、とっても上手にジャックの顔を彫り上げてくださいました。

みんな、最後までよく集中することができました。余った時間は、ゲームとストーリー。明日以降も、ゲームなどを主体に、いろいろなクラフトやクッキングに挑戦して参ります。
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-23 15:10 | プリスクール

Monday, 16

4時からのワークシートタイムです。
"Red, please!"

Tuesday, 17

ケリー先生の singing time はとっても楽しい時間です。
"Roll your hands!!"
"Who's next?"。 "Me!"、"Me!" と一斉に手が挙がります。

Wednesday, 18

「P」アクティビティ
Pink Pig with pink and purple polk-a-dots. How many "p"s did you hear?

Thursday, 19

今週子どもたちはこのお話に夢中です。
"Tell me a scarely story, but not so scarely"
結構長いお話ですが、最後まで釘付けで聞いています。

Friday, 20

今日のクッキングは、P is for pizza 。
この笑顔、ご覧ください!
[PR]
by ysschool2006 | 2006-10-20 18:32 | アフターキンダーガーテン