郡山市のプリスクールにおけるイマージョン教育レポート


by ysschool2006

書きかた練習、本格始動!:January 22, 2007


3学期に入り、毎週のアルファベットワークシートもそろそろ終わろうとしています。

そこで今週からは、ワークシートがない日は、なぞり書き(tracing)のワークシートで書きかた練習を始めて参ります。

新年度年長児となるお子さま、ロンパークラス2年目を修了するお子さま、あるいは英語力において一定のレベルを満たすお子さまは、4月より、キンダーガーテンクラスにご進級いただくことになります。

ちなみに、この「一定のレベル」とは、①クラス内において、英語教師と十分に意思疎通を図ることが可能なコミュニケーション能力があり、②アルファベットの大文字・小文字の読み書きに支障なく、③自分の名前を書くことができ、④アルファベット26文字の基本の音(フォニックス)を知って、3文字程度の単語の一目読みができ、かつ、⑤200語以上の普通名詞および形容詞・副詞を言うことが出来る、レベルを指します。

来年度は、何名かのロンパーさんが、こちらのキンダーガーテンクラスに進級されます。そして、小学1年生でイマージョンスクールへ進級するため、更に多くにことを経験して参ります。子どもたちのますますの成長が、今から楽しみでなりません。

話を始めに戻します。そこで、①、③、④、⑤に問題のない現在のロンパーさんの、②の部分の「書く力」を補強するため、ワークシートの課業がはじまるのです。一日一枚、一文字ずつ進めて参ります。

ワークシートは、4本の線の上に、正しい位置に正しく書く練習です。

初日の今日のみんなのワークシートを見てみますと、書くべき文字を先生に指示された数だけしっかり書くA.Sh.ちゃん、書くべき文字を先生に指示された以上にたくさん書くS.S.ちゃんとN.M.ちゃん、書くべき文字はそこそこに自分の好きな文字を好きなだけ書くAちゃん、とみんな個性に溢れています。それぞれの性格がワークシートの中に如実に現れていて、シートを見ながら思わず笑ってしまいました。

そして、居残り組みのロンパー1年目のみんなも、ものすごく上手に頑張っていたので、こちらの方には本当に感激しました。(お名前を書ける子も増えてきました!)

今日は身体測定日だったので、残った時間は、先週金曜日に楽しかった "What's the time, Mr. Wolf?" (みんなのリクエスト)であそびました。

面白かったのはU.Y.くんです。オオカミ役で "It's lunch time!!" というと、自ら大興奮で、「キャ~!!」と大音響の黄色い声です。S.S.ちゃんも、Aちゃんに追いかけられて大喜び。その時のみんなの楽しそうな顔がかわいくて、面白くて、見ている私たちもとっても楽しいです。

b0083872_23423334.jpgストーリーは、"From Head To Toe"。Body Parts が今月のテーマですので、再び読んでいます。
[PR]
by ysschool2006 | 2007-01-22 17:05 | プリスクール